エコロジー

環境にやさしく、家計にもやさしい
先進の設備・仕様で地球環境にも貢献。

高圧一括受電システム

電力会社に代わり、共用部・専有部への配電をNext Powerが実施。割安な高圧電力を一括で購入することで電気料金が専有部で8%安くなります。

※上記試算は中部電力が定める電気料金単価(2018年8月23日現在)を基に実施しております。また、基本料金、電力量料金、燃料量調整額、及び、再生可能エネルギー発電促進賦課金全項目が対象となります。※[電気料金の算出方法]住戸部:中部電力の「従量電灯B(40A)」に基づき算出した金額から8%割引した料金となります。

浄水器一体型シャワー水栓

従来のシングルレバー混合栓と比べ、4人家族あたり約9,100円/年もお得に!

※試算条件 ●年間使用日数=365日●使用料金:水道料金=265円(税込)/㎥、ガス料金=158円(税込)/㎥※(一社)バルブ工業会より●CO2換算係数:水=0.54kg/㎥※[省エネ・防犯住宅推進アプローチブック]より ガス=2.23kg/㎥ ※(一社)バルブ工業会より【キッチン用水栓】従来水栓の場合:年間水使用量=約35,806L、年間ガス使用量=約115.3㎥ ※[エネルギーの使用の合理化に関する建築主等及び特定建築物の所有者の判断の基準]における給油量(東京、4世帯、床面積120㎡の住宅)からの算出。※試算条件からシミュレーションしたものであり、一定の金額等を保証するものではありません。

高効率ガス給湯器「エコジョーズ」

今まで利用せずに屋外に排出していた潜熱(お湯を温める時に出る熱)を再利用し、あらかじめ水を温めます。予熱された水を従来型に比べて少ないガス消費量でバーナーにより加熱する、省エネ設計の給湯器です。

●弊社試算条件にもとづくシミュレーションによるものであり、試算結果はあくまで一例です。実際の光熱費は、各家庭でお使いの機器、使用状況などの条件によって異なります。●シミュレーションには、導入時に必要となる初期費用(ガス機器購入費や設置工事費など)を含んでおりません。<試算条件>●給湯負荷 15,843MJ、暖房負荷 10,200MJ(「平成25年省エネルギー基準に準拠した算定・判断の方法及び解説」を元に東邦ガスで算定)。●ガス料金:ふろ給湯器・給湯器の場合、従来型給湯器は一般ガス供給約款B、エコジョーズはエコジョーズ料金B。暖房給湯器の場合、従量型暖房給湯器は床暖トクトク料金標準プラン、エコジョーズは床暖トクトク料金エコジョーズプラン※2。従量料金単価は全て2019年10月時点。ガス料金は、原料調整費および、消費税を含む料金。基本料金は加算せず。●熱効率(給湯部)を従来型80%、エコジョーズ95%、熱効率(暖房部)を従来型80%、エコジョーズ89%として試算したものです。※1:CO2排出量原単位・ガス:2.29kg-CO2/㎡(当社データ)・ブナ天然林のCO2吸収量原単位:4.6t-CO2/ha・年(出典:日本林業協会)※2:床暖トクトク料金およびエコジョーズ料金のご契約にはお客さまのお申し込みが必要です。詳しくは東邦ガスホームページまで。※2019年10月現在。

食器洗い乾燥機

高温水の除菌洗浄、除菌乾燥のW除菌※1を備え、食器をいつも清潔に洗います。高性能DCブラシレスモーター搭載なので洗浄中の運転音は図書館以下の36dB※2。1~3人コース搭載で少量の場合でも手洗いよりお得です。

※1:除菌の試験内容(EW-45R2シリーズ) ●試験機関名:一般財団法人日本食品分析センター●試験方法:寒天平板培養法 ●試験成績書発行年月日:2016年12月12日●試験成績書発行番号:第16118347001-0101号 ●除菌の方法:加熱高温水洗浄方式・温風乾燥方式●除菌の対象:庫内食器類 ●試験結果:99%以上の除菌効果 ※2:日本電機工業会新基準での測定(食器容量最大時、ドア面材またはドアパネル取付時)。※3: 【手洗い:3人】〈食器24点、小物12点(はし3膳、スプーン・フォーク各3点)はしは1膳=2点とする/水温約20℃〉合計36点を約10Lのお湯 (約40℃)で つけ置き。食器・小物に使う洗い&すすぎ水量は約40℃のお湯にして食器:1.35L/点、小物0.55L/点使用する。洗剤は1回 あたり315ml入り163円(税込) (日本電機工業会調べ)を5.8ml使用。【1~3人コース時】食器24点、小物12点(はし3膳、スプーン・フォーク各3点)はしは1膳=2点とする/水温約60℃、1~3人コース(洗い~乾燥)で仕上げた場合。洗剤は1箱詰替え用600g入り379円(税込)(当社調べ)を5g使用。 ※4: 【手洗い:5人】〈食器40点、小物(はし5膳、スプーン・フォーク各5点)はしは1膳=2点とする/水温約20℃〉合計60点を約10Lのお湯(約40℃)でつけ置き。食器・小物に使う洗い&すすぎ水量は約40℃のお湯にして食器:1.35L/点、小物0.55L/点使用する。洗剤は1回あたり315ml入り163円(税込)(日本電機工業会調べ)を9.6ml使用。【4~5人コース運転時】食器40点、小物(はし5膳、スプーン・フォーク各5点)はしは1膳=2点とする/水温約60℃、標準コース(洗い~乾燥)で仕上げた場合。洗剤は1箱詰替え用600g入り379円(税込)(当社調べ)を8g使用。★ランニングコスト 目安単価(税込) ●電力料金目安単価/1kWh=27円(税込)(家電公取協調べ) ●ガス料金(都市ガス)/1m3=169円(税込)(当社調べ) ●水道料金136円/m3(税込)、下水道使用料124円/m3(税込)(日本電機工業会調べ)2019年10月現在。 ※5:日本電機工業会新基準による。

24時間換気機能

浴室換気乾燥機を利用して、住戸内の空気を循環。室内を常に新鮮な空気でクリーンに保つ24時間換気システムを導入しています。

シックハウス対策

シックハウス症候群対策として、クロスや木質系建材などには、JISの等級でホルムアルデヒド放出量の少ないF☆☆☆☆を使用しています。

LED照明

専有部及び共用部全ての照明は、消費電力が少なく、長寿命で省エネ効果の高いLEDを採用。

省エネルギー対策等級4

住宅性能評価における省エネルギー対策等級において「等級4」を取得。次世代省エネルギー基準を満たした措置がなされており、建物の断熱性が高く維持されています。

※掲載の写真はモデルルーム(FIタイプ)を撮影(2020年2月)したものです。また、一部オプション仕様(有償)が含まれている他、家具・照明・備品などに関しては販売価格には含まれません。

    資料請求

    来場予約

    来場予約

    資料請求

    お問合せ

    現地案内図

    資料請求

    来場予約

    スペシャルコンテンツ

    現地案内図